助成金のことはプロにお任せ下さい。山形総研は助成金申請業務を最も得意としております。

就業規則診断

貴社の就業規則は会社を守ってくれますか?
従業員とのトラブルで会社を守ってくれるものは就業規則しかありません。
そんな就業規則をおろそかにしていませんか?
体の健康診断と同じように、就業規則も診断が必要です。

就業規則診断費用 :ただいま無料で実施しております

就業規則の専門家が、条文の1条1条の詳細な診断を行い、下記のような事項について問題箇所を発見し、改善方法をアドバイスします。

  • ・労使トラブルが起こった場合に会社を守ることができる規定になっているか
  • ・法律に添った規定になっているか
  • ・最新の法改正の対応はできているか
  • ・人件費等の効率活用ができているか
  • ・社員のモチベーション対策はとれているか
  • ・問題社員に対処できる規定になっているか
  • ・助成金対応はとれているか

リスク回避型就業規則

近年、賃金や解雇をはじめ労使のトラブルが激増しています。労働者も各種方面から情報を取得して、会社に対し色々な要望をしてくることも珍しくありません。このような場合、しっかりとした就業規則を持っていないと、本来主張できることもいえなくなることがあります。

リスク回避型の就業規則を作成すれば、労使トラブルにも会社に不利な判断が下されることを相当程度防ぐことが可能となります。 また、社員のモチベーションのアップ、業績の向上にもつながります。

就業規則診断と併せ、リスク回避型就業規則作成をお勧めします。

ページの先頭へ戻る

顧問契約

人事・労務管理・給与計算は専門家にお任せ下さい。

21世紀に入って、どの事業主様も生き抜くために、コストの削減、業務の効率化を図るために「アウトソーシング」を進めています。顧問契約とは、業務の外部専門家への委託を意味します。顧問契約をした場合、専門的なアドバイスや指導を直接受けることができます。

契約のメリット
  • ・総務や人事などの間接部門の人件費が削減できます。
  • ・各種の事務処理が迅速、的確に行えます。
  • ・労務管理に関する専門的なアドバイスが受けられます。
  • ・厚生労働省の助成金の手続きに関して最新の情報が得られます。
  • ・労働基準監督署や社会保険事務所の突然の調査にも迅速・適正に対応できます。
  • ・当事務所のサービスが割引価格でご利用できます。
  • ・コスト削減、最新の賃金設計についてアドバイスが受けられます。
  • ・社長が本業に専念できます。
業務の内容
  • ・社会保険・雇用保険の加入・喪失に関する手続き
  • ・労働保険・社会保険の給付申請手続き
  • ・労災事故の給付申請
  • ・36協定など労働基準監督署の手続き
  • ・ハローワークへの求人申込
  • ・労働保険法令、労務相談
  • ・法改正などの情報提供
  • ・年金相談
  • ・給与計算(別料金になります。人数×¥1,500)
  • ・その他の相談
  • ・上記を実施するため月に1回程度、訪問させていただきます。
  • ※上記の顧問契約内容は、全部又は一部を除いて引き受けることもできます。

顧問報酬

人員総数 報酬月額 人員総数 報酬月額
4人以下 ¥18,000 50~69人 ¥70,000
5~9人 ¥25,000 70~99人 ¥90,000
10~19人 ¥35,000 100~149人 ¥120,000
20~29人 ¥45,000 150~199人 ¥150,000
30~49人 ¥55,000 200人以上 別途ご相談

※人員総数は事業主様と従業員の方を合わせた数です。

顧問契約とは、社会保険・労働保険の手続き、労働基準監督署関係書類作成、労務相談となります。

※顧問事業主様には、各種業務について割引がございます。

ページの先頭へ戻る