助成金のことはプロにお任せ下さい。山形総研は助成金申請業務を最も得意としております。

労働審判の申立件数過去最高

最高裁は、2009年における労働審判の申立件数が3,468件となり、過去最高となったと発表。労働審判制度は2006年から、4年で約4倍の伸びとなり、内容別の内訳は、地位確認(解雇等)1,701件、賃金・手当1,059件、退職金205件。