助成金のことはプロにお任せ下さい。山形総研は助成金申請業務を最も得意としております。

長時間労働の改善を促進する「職場意識改善助成金」

過重労働防止や労働者の健康管理の徹底を進めていくためには、企業だけでなく労働者側の意識も変えていくことが不可欠ですが、そうした労使の取り組みを支援するために「職場意識改善助成金」が設けられています。新年度になり多くの助成金制度が見直されていますが、この助成金は職場意識の改善に向けて様々な措置を効果的に実施した場合に、最大で200万円が受給することができるというものです。