助成金のことはプロにお任せ下さい。山形総研は助成金申請業務を最も得意としております。

ニュース

  • 2010年09月29日新卒枠での既卒者採用助成金登場
  • 3年以内既卒者をハローワーク又は新卒ハローワークを通じて雇用した場合、正規雇用雇い入れから6ケ月後に100万円が支給されます。

  • 2010年09月21日新卒者就職応援プロジェクト復活
  • 7月で終了していた「新卒者就職応援プロジェクト」ですが、既存の受け入れ企業を対象に引き続き新卒で就職が出来ない求職者を紹介することになりました。 追加の受入実習生の実習期間は、最大12ヶ月となります。

  • 2010年09月09日新卒者雇用に関する緊急対策
  • 政府は、新卒者などの雇用支援に関する緊急対策の内容を明らかにした。主な内容は、新卒採用枠を「卒業後3年間」に拡大すること、体験雇用・職場実習の対象者を現在の3倍(約2.4万人)に増やすこと、体験雇用者を正規雇用した企業に [...]

  • 2010年09月09日中小企業の最低賃金引上げに国が支援
  • 厚労省は、来年度の概算要求において、「中小企業支援策」に62億円を盛り込む方針を示した。最低賃金を着実に引き上げるためのもので、個別企業に「賃金改善奨励金」を支給するほか、各地の商工会議所などに相談窓口を設置する方針。

  • 2010年08月26日1年以上の失業者が118万人に増加
  • 総務省が今年4~6月期の「労働力調査」の結果を発表し、月平均の完全失業者は349万人で、そのうち失業期間が「1年以上」の人は118万人(前年同期比21万人増)であることが明らかになった。

  • 2010年08月05日雇用調整助成金の教育訓練加算額を減額
  • 厚労省は、雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金)について、年内中にも教育訓練加算額の引下げを行う方針を明らかにした。現行の支給額は大企業で1日4000円、中小企業で1日6000円だが、従来の支給額(1,200円)に [...]

  • 2010年08月05日労働審判の申立件数過去最高
  • 最高裁は、2009年における労働審判の申立件数が3,468件となり、過去最高となったと発表。労働審判制度は2006年から、4年で約4倍の伸びとなり、内容別の内訳は、地位確認(解雇等)1,701件、賃金・手当1,059件、 [...]

  • 2010年04月28日厚生年金基金の代行返上が増加
  • 2009年度に「代行返上」(企業が国から預かって運用している公的年金の返還)を行った厚生年金基金は7基金(前年度比2基金増加)で、2009年度までに876基金が実施していることがわかった。厚生労働省によると、2010年度 [...]

  • 2010年04月22日長時間労働の改善を促進する「職場意識改善助成金」
  • 過重労働防止や労働者の健康管理の徹底を進めていくためには、企業だけでなく労働者側の意識も変えていくことが不可欠ですが、そうした労使の取り組みを支援するために「職場意識改善助成金」が設けられています。新年度になり多くの助成 [...]

  • 2010年04月22日変形労働時間制認めず残業代の支払いを命令 東京地裁
  • 1カ月単位の変形労働時間制を理由に残業代を支給しないのは違法だとして、スパゲティ店の元アルバイト男性(28歳)が日本レストランシステムを相手に未払い残業代などの支払いを求めていた訴訟で、東京地裁は、同社に対して時効分を除 [...]

Page 1 of 41234»